×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 Home > 神代植物公園

神代植物公園
May 2005
絵に描いたような五月晴れの午後、満開のバラを見に行ってきました。

あでやかなバラ園
グリーンファイヤ 左右対称に設計された沈床式庭園に、約240品種5,000余本のバラが植えられています。 べっぴんさんの黄色いバラ つぼみがあと6つも


お客さんもたくさんです ふれ太鼓
感嘆をもらしながら歩く人、
花に顔をうずめて香りを楽しむ人、
本物のカメラマンから私のようなにわかカメラマンまで、
皆、多かれ少なかれ浮き足立った様子でした。

在原業平は、「世の中に絶えて桜のなかりせば
春の心はのどけからまし」と詠んだけど、
さしずめバラは、初夏の現代人の心をまどわす
存在なのでしょうね。



マチルダかな? 新種 新種
新種コンクールで受賞した花が並んでいます。



つるオレンジメイアンディナ ムーンライトセレナーデ
ムーンスプライト メイアン家のママが言ったそうです。
「太陽の下ではオレンジ色のバラをご覧なさい。輝いて見えるでしょう」

本当だ…。オレンジ メイアンディナは太陽光線に負けず、輝いていました。



ブルーバユー いまを盛りと咲き誇る姿は、いずれ劣らず美しい。

吸い込まれるように見入ってしまう。
フレンチレース



ひと通り鮮やかな花々を堪能した後は、 不思議なもので、シンプルな白い花に目を奪われるものなんですね。

真っ白いアイスバーグ。

世界中に愛されているとか、
永遠の銘花とか言われる
のがわかる気がする…。

最後にここへ戻ってきたくなるような…そんな気持ちにさせる花。
アイスバーグ



白い花にもそれぞれ個性があるものです。

ファビュラス!(左)は、花つきもいいらしいし、威勢の良い印象。

ブライダルホワイト(右)は、名前に似合うラブリーさ。ちょっと華奢で可憐。



たくさんの花々からエネルギーも安らぎももらいました。こんな楽しみを今まで知らなかったなんて…。
これからは、5月の花見も四季の楽しみになりました。


神代植物公園管理事務所
〒182-0017  調布市深大寺元町5-31-10 
TEL 0424-83-2300
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html

↑ ページ先頭へ

Copyright (C) 2006 Momoiro no Techo All rights reserved.